ぼくらの青春軽音楽部

テレビ大阪制作・テレビ東京系列全国ネット
  • テレビ北海道
  • テレビ東京
  • テレビ愛知
  • テレビ大阪
  • テレビせとうち
  • TVQ九州放送
スニーカーエイジ写真1
スニーカーエイジ写真2
スニーカーエイジ写真3
スニーカーエイジ写真4
スニーカーエイジ写真5
スニーカーエイジ写真6

2020年。当たり前のように学校生活を過ごし、青春を共にするはずだった中高生たち。
しかし、新型コロナウイルスの影響で、その時間は奪われ、
誰もがモヤモヤした気持ちを持ちながらの学校生活を余儀なくされた。

夏の甲子園、総体、インターハイなど多くの大会やイベントが中止になるなか、
何とか冬の開催にこぎつけた、歴史ある軽音楽の大会がある。
その名は「スニーカーエイジ」。

1979年から開催され、今年度で41回目を迎えるその大会に挑む生徒たちに番組は密着。
コロナ禍での様々な想いを込め、渾身の1曲を演奏する姿を追います。

高校・中学校軽音楽部系クラブコンテスト
we are sneaker ages

スニーカーエイジとは
産経新聞社と三木楽器の主催で1979年から開催。
参加資格は中学校、高等学校の軽音楽部、または同好会。
出場バンドは4~12名程度で構成されていることが条件。
予選を勝ち抜いたグランプリ大会出場枠は中学生2組、高校生18組の合計20組。

ヒャダイン

プロフィール

音楽クリエイター
本名:前山田 健一。1980年大阪府生まれ

3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。作詞・作曲・編曲を独学で身につける。
京都大学を卒業後本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数をミリオン動画数を記録。
一方、本名での作家活動でも提供曲が2作連続でオリコンチャート1位を獲得。
2010年にヒャダイン=前山田健一である事を公表。
アイドル、J-POPからアニメソング、ゲーム音楽など多方面への楽曲提供を精力的に行い、自身もアーティスト、タレントとして活動。

三戸なつめ

プロフィール

1990年2月20日生まれ。奈良県出身。

2015年に中田ヤスタカプロデュースによる『前髪切りすぎた』でアーティストデビュー。
2018年より、本格的に俳優としても活動を開始し、ドラマ&映画「賭ケグルイ」や舞台「鉄コン筋クリート」などに出演。
映画「パディントン」では日本語吹き替え声優も務め、2020年に映画「明日、キミのいない世界で」では初のヒロイン役で出演。
2020年11月より放送が開始されたNHK連続テレビ小説「おちょやん」では実母役に挑戦する等、今後も多数のドラマや映画の出演を控えており、モデル、タレント、女優として幅広いジャンルで活躍している。