歴史ある“軽音楽”の大会「スニーカーエイジ」が初の全国大会!コロナ禍での様々な想いを込め、仲間たちと一緒に渾身の1曲を演奏する姿を追います。

TOP
初の全国グランプリ大会
開催!
当たり前のように学校生活を過ごし、青春を共にするはずだった高校生たち。
しかし、昨年に続き、新型コロナウィルスの影響でその時間は制限され、
学校生活を謳歌するという、普段なら当たり前のことが出来ない状況にいる。

目指してきた大会が中止になったり、大人数でのチーム練習が出来なかったり…
そんな先行きが不透明な時世の中、歴史ある“軽音楽”の大会が開催された。
その名は「スニーカーエイジ」。

1979年から各地区ごとのグランプリ大会として毎年行われ、
今回は、初の全国グランプリ大会が決定。その大会に挑む生徒たちに番組は密着。
コロナ禍での様々な想いを込め、仲間たちと一緒に渾身の1曲を演奏する姿を追います。

さらに大会テーマ曲として、あのGReeeeNが書き下ろした楽曲「青焔(せいえん)」が流れます。
青春をかけた高校生たちの映像にとてもマッチしたステキな曲なので、そちらもお楽しみに!
TOP
第1回 全国高校 軽音楽部大会
2021/12/26 @ グランキューブ大阪
スニーカーエイジとは
★ 産經新聞社と三木楽器の主催で
1979年から開催。
★ 初めて全国大会を開催。
各地区大会を勝ち抜いた全15校が
頂点を目指す。
★ 参加資格は高等学校の
軽音楽部、または同好会
(中高の合同チーム編成可)。
★ 出場バンドは3~12名程度で
構成されていることが条件。
TOP