やさしいニュース

小6女児死亡ひき逃げ、飲酒運転疑惑 

ことし8月小学6年生の女の子がひき逃げされた事件。被害者の母親が裁判で
被告人の男にある疑問をぶつけました。

【母・松田奈津子さん】
「ここに玲海はいていないと思うんだけど、ここに来たら落ち着く、ここに来たらいてる
ような気がして」

事故現場で手を合わせる母親の奈津子さん。今年8月の夕方青信号を自転車で
横断していた小学6年生の松田玲海さんが左折してきた大型トレーラーに
ひき逃げされ死亡しました。

英会話教室に向かう途中の事故でした。
【母・松田奈津子さん】
「留学したいと話していてその夢をかなえることもなくなった」

ひき逃げと過失運転致死の罪に問われたのは亀井龍也被告。

事故からおよそ1時間半後、警察に発見された亀井被告からは
基準値を超えるアルコールが検出されました。
しかし、警察の調べに亀井被告は事故を起こしたあとで酒を飲んだと話しましたが、
いつ酒を飲んだのか証明することができず飲酒運転の罪には問われませんでした。

【母・松田奈津子さん】
「不安になってアルコールを近くのコンビニで買って飲んだと、最初に当たった時点で
逃げているのも元々飲酒していたから逃げたんじゃないのと思っている」

母親の奈津子さんは検察に飲酒運転についてもう一度捜査して欲しいと
要望書を提出しました。

しかし、今月始まった裁判でも飲酒運転の罪には問われていません。

実は亀井被告のトラックについている呼気検査機が事故の後、午後6時に
使用され、オンラインで繋がった愛媛県にある本社ではアルコールが
検知されなかったという記録が残っていました。

【母・松田奈津子さん】
「玲海をはねる前は検査をしていない。同僚に代わってやってもらったのでは?疑ってしまう」

アルコールチェックはなりすませるのか?
最新の検査方法を見せてもらいました。
これはスマートフォンを使った顔が見えるアルコールチェック。
データはすぐさま会社に転送されます。
アルコール以外に居場所も特定され、なりすましを防ぎます。

しかし…
【旧型はなりすましはできる】

長距離トラックが集まる大阪・南港に向かうと
旧型の検査機がありました。

【旧型の検査する音】
【なりすませるのでは?】
【運転手:そうですね…】

きょうの裁判で母親の奈津子さんが
「飲酒運転だったから逃げたのではないか?」と質問すると、
亀井被告は小さな声で「それはありません」と答えました。
また、呼気検査を亀井被告が行ったと証明できますかという質問には
「できません」と答えました。

検査後にお酒を飲んだとすると「もし逮捕されなければ飲酒運転していたのか?」
という質問には「事故を起こしたからフェリーに乗って帰れると
思っていなかった」と答えましたが、飲酒の直前になぜ呼気検査したのか聞かれると
「会社の決まりだったから」と帰ることを前提に答えるなど、矛盾する話を繰り返していました。
【母・奈津子さん】

大阪・関西のニュース