やさしいニュース

民家強盗1000万円奪った男に懲役4年6か月

去年8月、大阪市・北区の住宅に押し入り現金およそ1千万円を奪ったとして住居侵入と強盗の罪に問われた村上勇次被告に対し
大阪地裁はきょう懲役4年6か月の実刑判決を言い渡しました。

大阪地裁はきょうの判決で村上被告は、被害者の夫が家に居ないという情報や、家の間取りを共犯者に伝えるなど、

分け前を期待して重要な役割を果たしたなどと指摘しました。

大阪・関西のニュース