やさしいニュース

消えた21億円…明浄学院問題 元理事長ついに逮捕

学校法人の元理事長の女がついに逮捕です。

 

明浄学院をめぐる巨額不明金事件、全容解明となるのでしょうか?

業務上横領の疑いできょう大阪地検特捜部に逮捕されたのは

学校法人・明浄学院の元理事長・大橋美枝子容疑者ら男女5人です。

 

大橋容疑者らはおととし7月、法人が運営する明浄学院高校の土地を売却した際に得た手付金21億円を

不動産仲介業者・サン企画の経営者・池上邦夫容疑者にいったん預けたあと、

複数の口座を経由するなどして着服した疑いが持たれています。

 

逮捕前、大橋容疑者はテレビ大阪の取材に対し…

 

【辻記者】

「大橋さん、明浄学院の件、話聞きたいんですが!」

【大橋容疑者】

「… (走って車に乗り込む)」

【辻記者】

「大橋さん!大橋さんですよね?」

 

大橋容疑者は学院が運営する大阪観光大学の資金1億円を

仮想通貨に流用した疑いもあり

特捜部は引き続き調べを進める方針です。

 

大阪・関西のニュース