やさしいニュース

「真っ白で何も見えない」ボヤで騒動

きょう午前、尼崎市内の駅前のビルで火事がありあたり一帯に煙が充満する騒ぎとなりました。

火事があったのはJR立花駅前の7階建ての商業ビルです。

消防などによりますと地下1階の中華料理店で店長の男性がスープの仕込みをしていたところ鍋から火があがりました。

煙は換気ダクトを通じて建物内に広がったということです。

【建物内も外も前が見えないくらい真っ白な煙が充満していた】

火はおよそ1時間後にほぼ消し止められ、店長の男性が両腕に軽いやけどを負いました。

建物から出た煙はあたり一帯に広がり一時、騒然となりました。

大阪・関西のニュース