やさしいニュース

”インバウンド受け子”?を逮捕

逮捕されたのは短期滞在のビザで入国した中国人でした。

詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは中国人の梁家明容疑者と劉壮志容疑者の2人です。
梁容疑者らはきのう大阪・松原市に住む80代の女性に対し「あなたのカードが勝手に使われている、交換する必要がある」
などと言ってキャッシュカード1枚をだまし取ろうとした疑いがもたれています。

2人はそれぞれ先月、成田空港から短期滞在のビザで入国していました。

梁容疑者のスマートフォンにはカードを受け取る際のセリフを覚えるためとみられるひらがな交じりの日本語のメモが残されていました。

短期滞在の目的で入国した中国人が特殊詐欺に関わった疑いで逮捕されるケースは珍しいということです。

警察は2人の背後関係などについて詳しく調べています。

大阪・関西のニュース