やさしいニュース

和歌山市、大規模断水取り止めで市長陳謝

和歌山市で予定されていた大規模な断水が急遽取りやめとなり、市長が陳謝しました。

【尾花正啓市長】
和歌山市は、幹線にあたる太い水道管の修理を見込みきのう夜から
およそ3万5000世帯を対象に最長3日間の断水を実施するとしていました。
しかし、きのう夜道路を掘ったところ、直径15センチメートルの細い部分の水漏れだと判明。

工事はすぐに終わり、断水を中止しました。

ただ、和歌山市内では水が濁るなどの影響が出ていて
30カ所で給水できるようにしています。

大阪・関西のニュース