やさしいニュース

神戸の会社事務所に発砲か

けさ、神戸市須磨区の建設会社の事務所で銃撃を受けたような痕が見つかりました。
警察は発砲事件とみて調べています。
けさ6時半ごろ神戸市須磨区の建設会社事務所で「正面玄関に穴が開いている」と従業員から
警察に通報がありました。
警察によりますと事務所の正面入り口に弾痕のような穴が2つ開いていて、室内からは
金属片が数個見つかったということです。
けが人はいませんでした。

山口組と神戸山口組の抗争に伴い、今月7日神戸市が警戒区域とされてから市内で発砲事件が

起こるのは初めてだということです。
また現場からおよそ200メートル離れた岸壁では、拳銃のようなものが1つ見つかっていて
警察が関連を調べています。

 

大阪・関西のニュース