やさしいニュース

乳児転落死で逮捕の母親送検

生後7カ月の女の子が市営住宅から転落し死亡した事件で逮捕された母親は「子どもが泣き止まずパニックになった」と話しています。殺人の疑いできょう送検された民谷瞳容疑者は、おととい大阪・平野区の市営住宅で生後7カ月の三女・柚希ちゃんを殺害した疑いが持たれています。民谷容疑者は警察に対し「泣き止ませるために景色を見せようと9階付近の踊り場であやしていたが泣き止まずにパニックになった」と話しています。一方、殺意については否認していて
警察が詳しい状況を調べています。

大阪・関西のニュース