やさしいニュース

体育の日、各地でユニークな催し

きょうは体育の日です。

関西各地で元気に体を動かす催しが行われました。

奈良県御杖村では小学校だった校舎の101メートルもある長い廊下をつかってぞうきん掛けの競走が行われました。

ことしで4回目の開催となるこちらのイベント。
子どもから大人まで200人ほどが参加しました。

種目は50メートルと100メートルの個人種目の他に、2人1組で息を合わせたダブルスも行われ
ツルツルと滑る床に苦戦しながらもなんとかゴールを目指します。

【参加者インタビュー】

 

一方、こちらでは美しく健康を保とうという人たちも。

バレエの要素を取り入れた、エイジレスバレエ・ストレッチという運動プログラムで
全国に260人ほどの生徒さんがいます。その平均年齢は75歳。

【70代と80代の女性の話】

クラスの目標は人生最後の日まで自分の足で歩くこと。

健康と美しさ。それは年齢ではなく目指す人にこそ宿るようです。

大阪・関西のニュース