やさしいニュース

独自入手!第三者委員会から関電社員へメール

関西電力の金品受け取り問題、

調査を進める第三者委員会が全社員を対象に

過去の金品受領について報告を求めていることがわかりました。

 

これはおととい第三者委員会が関電の全社員へ向けて送ったメールです。

高浜町の森山栄治元助役、または森山氏に関連する企業から

金品を受け取ったことがある社員は報告するよう求めています。

 

さらに森山氏以外の人物や取引先からも、1回あたり1万円以上の金品を受け取っていた場合にも

第三者委員会への申告を求めました。

 

関電が去年9月にまとめた社内報告書では

経営幹部らを中心に調査が行われましたが

第三者委員会は調査対象を全社員に広げた形で

調査期間は長期化するものとみられます。

関電は年内での報告を求めていますが

来年にずれこむ可能性がありそうです

大阪・関西のニュース