やさしいニュース

交番銃撃事件で重傷の警官が退院

大阪・吹田市の交番で発生した拳銃強奪事件で、重傷を負っていた巡査がきょう退院したことがわかりました。退院したのは古瀬鈴之佑巡査27歳です。古瀬巡査はことし6月吹田市の千里山交番前で男に襲われ胸や足などを複数回刺され重傷を負っていました。警察によりますと古瀬巡査はリハビリで軽いジョギングをするまで回復していてきょう退院したということです。古瀬巡査は今後週3回程度の通院でリハビリを続けるということで復帰時期などについては

未定だということです。

大阪・関西のニュース