やさしいニュース

駆け込みの反動が顕著に

消費税増税の影響は関西経済にも出ているようです。

内閣府が発表した「景気ウォッチャー調査」。

10月の近畿の景気の現状を判断する指数は9月の調査に比べて悪化しました。

増税前の駆け込み需要の反動が顕著に表れた形で、軽減税率やキャッシュレス還元などの対策も
すでに固く締めた消費者の財布の紐を緩めることはできませんでした。

また、近畿の景気の先行きを判断する指数は前の月に比べ4カ月ぶりに改善しました。
ただ、「増税後の消費の戻りが遅い」という声もあり、今後も増税の影響が続く可能性があります。

大阪・関西のニュース