やさしいニュース

次世代モビリティロボット 目標は大阪万博デビュー

きょう報道陣に公開された次世代ロボット。

行きたい場所まで連れて行ってくれます

 

大阪のロボットベンチャー企業が開発したのは、

自ら走る機能と追いかける機能を組み合わせた移動ロボットです

一見、置き物のような自律走行誘導ロボットは、事前に地図を記憶させれば、

あとは空間をセンサーで認識して動く人や障害物を避けながら走ります

 

これに連動させて使うのが、こちらの追従モビリティ。

人が乗るタイプと荷物を乗せるタイプの2種類があります

 

【龍記者リポート】

「手元のボタンを押すと、目の前の誘導ロボットと連結して追従してくれる。走る速度は、人が歩く速さくらいで怖くない」

 

追従モビリティは、何台でも連結させることができ、

耳元には、スピーカーもついているため音声案内が可能です

今後は、大きい荷物をもって移動する空港や、大型商業施設での活用を目指します

 

【担当者】

最終目標は大阪万博での活用です

大阪・関西のニュース