ザ・フィッシング > 過去の放送一覧 > 2005年6月25日放送

2005年6月25日
 
 
沖釣り人気ターゲット!!マルイカ攻略
〜 神奈川県 剣崎 間口港 〜


 数年前、沖釣りの世界に突如として巻き起こったマルイカブーム、ファンの急増に伴い出船宿も大幅に増えその勢いは少しも衰えることなく、ますますヒートアップしている。そう今回のザ・フィッシングはゲームロッドで浅場のマルイカを攻略する。

 6月上旬、神奈川県剣崎の間口港に大塚貴汪が沖釣りファンに人気の出て来たマルイカを狙いにやってきた。大塚と共に釣行するのは田渕雅生、旬の魚を追うオールラウンダーながらその中でもこのマルイカ釣りを得意とするエキスパートである。今季は水温が全国的に低くマルイカが浅場にくるは遅れていると言う、そんな中午前7時出船。マルイカは姿形こそヤリイカやスルメイカに近いものの生息する環境や習性はむしろアオリイカに近い、その為今回使用するスッテもエギの動きをイメージして操作する事が大切だと大塚は言う。城ケ島沖に到着後、船長の合図を受け仕掛けを投入する大塚と田渕、なんといきなり大塚にアタリがきた、手繰ってみると水面からマルイカが顔を出した。当初の予想とは裏腹に活性は高いようだ、そのあとも順調に釣果を伸ばす二人。互いに掛かってきたスッテの色を確認しヒットパターンを探りながら進めて行く。このゲーム性のある感じもマルイカ釣りの人気の一つだ。釣行終了間際またしても大塚のロッドが大きくしなる!!どうぞお楽しみに!!

● 出演者: 大塚 貴汪(おおつか たかひろ)
田渕 雅生(たぶち まさお)

● 取材地連絡先: 喜平治丸
046-886-1175

● タックル: 図をクリックすると拡大版が表示されます。

----- 大塚 田渕  使用タックル -----
ロッド リーディングXA64-190・
リール ミリオネアCV-Z100SF(大塚)
スマック100R(田渕)
ライン 棚センサーブライトR 1〜2号
ミキイト ディーフロン船ハリス 3号
オモリ 快適船シンカー50号
タックル図
拡大図はこちら