次回の放送 2016年6月4日 夕方5:30〜6:00

トップウォーター&ジギング玄界灘オフショアゲーム

今回は、強烈な引きが魅力の青物、ヒラマサとブリをルアーで狙う。
舞台は九州北部の玄界灘。
対馬暖流が流れる世界有数の漁場だ。

福岡県の港に集まった3人のアングラー、
ソルトルアーフィッシングのパイオニア・村越正海、
西日本をホームとするソルトルアーのエキスパート・古谷秀之、
そして、ロッドの設計に携わる若手アングラー・富樫祐毅。

ポイントまでおよそ2時間、
到着すると一面に小魚を追う海鳥の群れが。
ターゲットの青物も小魚を追って集まっているはずだ。

まずはキャスティングゲーム。
ダイビングペンシルを中心としたトップウォーターで狙う。
すると、早々に古谷が投げたルアーに水面が割れた!
釣れたのはグッドサイズのヒラマサ。

トップウォーターの一番の醍醐味がこの豪快なバイトシーン。
目で楽しめるエキサイティングな釣りだ。
他にも、金属で出来たメタルジグで狙うジギングも行い、大型青物乱舞!
見たら行きたくなること間違いなしの30分。
どうぞお楽しみに。

※4月16日に休止した分をお送りいたします。

タックル

出演者

DATA

場所/ポイント 福岡県・福津市
福岡県・福津市
取材地連絡先 オクトパス
TEL:090-7714-4552