次回の放送 2017年1月21日 夕方5:30〜6:00

絶景!絶品!!絶好釣!!!萌える北陸 タチウオジギング

12月下旬、白銀に覆われた立山連峰を仰ぎ見る富山湾で、
タチウオジギングを楽しむ。

富山湾は沿岸から急激に深く落ち込み、最深部で1200m。
“天然のいけす”とも呼ばれ、
有名な氷見のブリや、ズワイガニ、
シロエビ、ホタルイカ、ノドグロなど魚介類の宝庫。
タチウオも例外ではない。

アングラーは秋丸美帆と初登場の大玉直也。
大玉は日本一大きな村、奈良県十津川村に生まれ、
幼少の頃からバスフィッシングに親しむ。
釣り好きが高じて釣り具メーカーに就職し、
ソルトルアーフィッシングにも開眼。

タチウオジギングは、実にシンプルな釣りだ。
金属製のルアー、メタルジグを一旦海底まで沈め、
着底したら巻き上げる。
その際、メタルジグにアクションをつけタチウオにアピール。
1回しゃくったら1回ハンドルを巻く、1ピッチ1ジャークが基本だ。
それさえ体得できれば、初心者でもすぐに数釣りが楽しめる。

メタルジグはサイズやカラーにバリエーションがあり、
喰い渋ったときや型を狙いたいときなど、
状況に応じて使い分ける。

アングラーの創意工夫で状況を打開するのも、だいご味の一つだ。
果たして秋丸と大玉はどんな答えを導き出し、
タチウオジギングを楽しむのか?

さらに、タチウオは釣っても楽しいが食べても美味しい。
富山限定タチウオの1本焼きをはじめ、2人は絶品タチウオ料理に舌鼓。

見どころ満載の30分、お楽しみに…。

タックル

出演者

DATA

場所/ポイント 富山湾
富山湾
取材地連絡先 富山 ドリーム1
TEL:090-2124-0183