ザ・フィッシング > 過去の放送一覧 > 2005年12月17日放送

2005年12月17日
 
 
並木敏成 in USA 〜ストライプトバスを追う〜
〜 アメリカ レイクワチタ 〜



 アメリカ合衆国 テキサス州に位置するダラス。ケネディ暗殺の地として世界中に名を轟かせた地としても有名である。2005年12月、この地に一人のアングラー訪れた。プロバサー並木敏成。

 バス王国アメリカの世界最高峰トーナメント、バスマスターズクラシックに外国人として初の出場権を得るなど輝かしい戦績を収めてきたまさに日本の誇るトッププロだ。

 そして今回並木が狙うのはブラックバスではなく海水域に生息する、ストライプトバス。スズキの一種で全長1.8mにも達すると言われる。その大きさとヒキの強さからアメリカではブラックバスと同様,スポーツフィッシングのターゲットとして人気が高い。ポイントとなるのはアーカンソー州の北中部に横たわるレイク・ワチタ、ダラスから約500kmの行程である。

 翌日、レイク・ワチタに到着、その湖の大きさはさすがアメリカ。ブラックバスではない為、まずは慎重にポイントを探る。実釣開始から一時間、反応がななか出ない。しかし今まで数多くの大会を勝ち抜いてきた並木である、このような状況も言わば想定内、焦らずに戦略を練る。並木でしか通せないような所にマシンガンキャストでルアーを送り込む。すると並木のロッドに反応が!!大きくロッドがしなる。ここレイク・ワチタで大型のストライプトバスは顔を出すのか!?どうぞお楽しみに。


● 出演者: 並木 敏成(なみき としなり)

● タックル: 図をクリックすると拡大版が表示されます。

----- 並木 使用タックル -----
ROD モアザン Shooting Master MT80L
BA-LTD 6101MLFS-03 DEVEL03
REEL EXIST 2508
LINE フロロ8lb
LURE フェザージグ1/8oz
チヌーク25g
T.D PRO'SVIBRATION SILENT14g
タックル図
拡大図はこちら