ザ・フィッシング > 過去の放送一覧 > 2006年5月20日放送

2006年5月20日
 
 
トップシーズン突入 良型マダイを狙う
〜 静岡県土肥港 〜



  沖釣りファンには堪らない、“乗っ込みマダイ”のシーズンがやってきた!!

 静岡県土肥港。伊豆半島の西部に位置するここは、駿河湾に面し魚影も豊富な人気のエリアだ。ここに訪れたのは沖釣りのエキスパート・大塚貴汪と、エギングでのアオリイカを得意とする宮澤幸則。宮澤は番組では初のマダイ狙いとなるが、実はマダイ釣りも大の得意。番組で両者が釣りをするのも、今回が初めてとなる。

  午前7時出船。向かうポイントは田子島周り。ポイント到着後、早速二人は仕掛けを投入した。朝の早い時間が勝負と見る大塚は、早速竿先に集中する。すると、いきなり大塚の竿先に反応が!! さすが乗っ込みのシーズン、まずまずのサイズのマダイが上がって来た。その後、宮澤のロッドにも反応がきた。二人とも食い気のある時間をしっかりと見極め、狙い通りにマダイを釣り上げ、順調に釣果を伸ばしていく。

 乗っ込みシーズンが到来し、これから夏に向け、ますます盛り上がりを見せる沖釣り。次々と顔を出すマダイの姿に、マダイ釣りの面白さを存分に満喫出来ること間違いなし、だ。


● 出演者: 大塚 貴汪(おおつか たかひろ)
宮澤 幸則(みやざわ ゆきのり)

● タックル: 図をクリックすると拡大版が表示されます。

----- 大塚・宮澤 使用タックル -----
ロッド リーオマスター真鯛 TSP リーディング−XA55 205 III(大塚)
青龍竿300 II バイパースティックVSP310(宮澤)
ライン UVFメガセンサー3号
リーディングアーム 1.6mmφ500cm
クッション
ゴム
2mmφ100cm
シャベル ビシ速効 L80号
リール シーボーグ300FB(大塚・宮澤)
ハリ D-MAX真鯛クワセ 8〜10号
タックル図
拡大図はこちら