ザ・フィッシング > 過去の放送一覧 > 2006年8月12日放送

2006年8月12日
 
 
スターマリンで行く!豆南諸島の巨大魚釣り!
〜 豆南諸島、須美寿島、べヨネーズ列島 〜




 豆南諸島で巨大魚を釣る!今回の舞台は日本最大の遊漁船、スターマリン。3日間潮の香りを楽しみながら、南海の大海原で思う存分釣りを満喫する。沖釣りアングラーなら誰しもが憧れるシチュエーションである。

 今回登場するアングラーは「The Fishing」にも度々出演している田原泰文氏と関西を代表するソルトジガー、古谷秀之氏。7月某日夜10時、熱海港を出発したスターマリン号。豆南諸島を目指した航海が始まった。

 2日目、順調に航海を進めるスターマリンは昼を過ぎてべヨネーズ諸島海域に到着する。早速各アングラーは釣りを開始。強い夏の日差しの下で釣りを楽しむ二人。味に定評のあるヒラマサとカンパチを釣り上げ、二人とも満足顔。

 夜はメンバーで焼肉パーティを楽しみ親睦を深める。これもスターマリンのお楽しみのひとつ。

 焼肉パーティの余韻も残る深夜2時から甲板に姿を現した2人。3日目は実釣最終日。朝にはこの海域を離れるスターマリン。2日目にヒラマサとカンパチを釣り上げたとはいえ、お目当ての巨大魚はまだ釣り上げていない。

 寝る間も惜しんで実釣を続ける2人は大物をゲットできるのか!?

 巨大遊漁船で行く豆南諸島の旅、お楽しみに!!


● 出演者: 古谷 秀之(ふるや ひでゆき)
田原 泰文(たはら やすふみ)

● 取材地連絡先: 株式会社 スターマリンクラブ
03-5412-0364

● タックル: 図をクリックすると拡大版が表示されます。

----- 豆南諸島(ジギング)古谷 使用タックル -----
ジギング (1)
ライン
ソルティガセンサー6号
ロッド
ソルティガコースタル SG HIEAMASA 56Hs
リール
ソルティガ・Z 6500EXP
ルアー
ソルティガ・サクリファイス ライトニング 250g プロトタイプ
リーダー ソルティガショックリーダー フロロ80lb
ジギング (2)
ライン
ソルティガセンサー6号
ロッド
ソルティガエクスペディション SG DEEP 55S
リール
ソルティガ・Z 6000
ルアー
ソルティガ・サクリファイス スティック 300g
リーダー ソルティガショックリーダー フロロ100lb
タックル図
拡大図はこちら
----- 豆南諸島(キャスティング) 古谷 使用タックル -----
ライン
ソルティガセンサー6号
ロッド
ソルティガエクスペディション SGTUNA85
リール
ソルティガ・Z 6500H・DF
リーダー ソルティガショックリーダー ナイロン130lb
ルアー
ソルティガ ドラドスライダー18S
タックル図
拡大図はこちら
----- 豆南諸島(カンパチ) 田原 使用タックル -----
ライン
棚センサーブライト 12号- 150m
ロッド
バイパーテイルVSP AB-210
リール
シーボーグ500 MEGA TWIN
ミキイト
ナイロン 100号
ハリス
ナイロン 80号
ハリ 泳がせ 25号
ステイト
ナイロン 20号
オモリ
鉄製オモリ 300号
タックル図
拡大図はこちら
----- 豆南諸島(大物釣り) 田原 使用タックル -----
ライン
棚センサーブライト 30号- 600m
ロッド
キングバイパー泳がせ 200S
ハリス
ナイロン 80〜100号
ミキイト
ナイロン 120号
ステイト
ナイロン 30号
ハリ
環付きムツ 25〜30号
オモリ 鉄製オモリ 300〜400号
リール
マリンパワー 3000
タックル図
拡大図はこちら