街とテントと鈴木拓

濱口女子大学

EVERY SAT. MIDNIGHT 毎週土曜 深夜2:30〜3:00

  • Top
  • 最新の放送
  • これまでの放送
  • 放送局一覧
20191019 放送
不審者の気持ちになって
性犯罪撲滅を考えよう Vol.2

今回は、「不審者の心理を理解して、性犯罪撲滅に役立てよう!」という企画。職務質問や不審者に間違われる回数が1番多いという若手芸人・みなみかわを“不審者代表”としてスタジオに招き、よゐこ濱口とドランクドラゴン鈴木が犯罪者の心理学を学習することに!

実際にあった不審者情報を基に、みなみかわが不審者の心理を解説する。“女性代表”として現役女子大生2名を前に、解説を進めるが…。「田んぼから下半身丸出しで現れるオジサン」という不審者情報では、もし農家の方だった場合、豊作を願っての儀式だと熱弁!

古来からの米の神様に豊作の儀式のために下半身を露出しているのに、女子大生が過剰に騒いでいるだけだという謎の持論を展開するみなみかわ。

「儀式だとしても怪しい不審者だし、納得はいかない!」と濱口と鈴木が突っ込むが…、「ハマ神様のハシゴ風呂」企画で、悩みを抱える女性のお風呂で運気UPのための様々な儀式を行っていたことに気づいてしまう濱口。

お風呂で身体を擦り付けたり、バスタオルで隠しているとはいえ、女の子の目の前で全裸になっていたことを思い出し「俺たちも田んぼではないが女の子の家で同じようなことをしてた!」と全員大爆笑!

後半は、現役女子大生からの「ポケモンカードを家に見に来ませんか?」と声をかけてきた男という不審者情報。ポケモンカードを純粋に見てもらいたかった気持ちを無下にするのは可哀想と解説するみなみかわ。そこで、ポケモンカードについて来る女子大生が実際にいるのか検証することに…。

ロケクルーは、原宿に急行!「ポケモンカードを見に来ませんか?」とみなみかわが女性に声をかけることに!果たして女子大生をゲット出来るのか!?