2012年2月25日

ゴロタ場釣り全国行脚!in 長崎県・平戸島

 無数の岩が積み重なって出来た“ゴロタ場”は、一日中釣りが楽しめる魅惑の場所。カニ,ジャリメといった魚のエサとなる生物の隠れ場になるため、それを捕食する多くの魚達が集まる場所だ。

 過去、番組を通じてゴロタ場の魅力を数々伝えてきた村越正海が、今回は、長崎県・平戸市に広がるゴロタ場を、朝から晩まで釣り歩く!釣行を共にするのは、房総半島を拠点にするルアーマン・渡邉長士。

 さっそく、昼のカサゴ・ムラソイ。ゴロタ場に到着するや、岩の隙間にワームを垂らす2人。すると、ぐぐっと穂先が引き寄せられ、ムラソイがヒット!「今までと同じやり方で釣れてくれる」と渡邉。特殊な事など一切なく、ゴロタ場での釣りを覚えてしまえば、場所の違いは関係なく楽しめるのも、この釣りの魅力の一つ。
 ムラソイ釣りを楽しんだ2人は、続いて、メタルジグでメバルを狙う。
すると、村越の竿に大きなアタリが!?…シーバスだ!メバルタックルゆえに、慎重な駆け引きを楽しむ村越。こうした嬉しいゲストが釣れる可能性もゴロタ場は秘めているのだ。

 そして、辺りは暗闇に…。狙いはもちろんメバル。気がつけば、朝から晩まで、ゴロタ場をたっぷり満喫した。

 全国には、まだまだ“ゴロタ場”が広がっている。そこには、まだ手つかずのポイントだって存在する可能性がある…。みなさんもぜひ、ゴロタ場に足を運んでみては?そこには、あなただけのフィールドが広がっているかもしれません…。

詳細情報

場所/ポイント 長崎県・平戸島、伊王島
出演者 渡邉 長士(わたなべ たけし)
村越 正海(むらこし せいかい)
タックル図
----- 使用タックル -----

取材地連絡先 なし