これまでの放送:2014年2月8日

「初夏の鮎に思いを馳せる」

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
手に伝わる、あの感覚が蘇る!
今年の解禁を待ちきれないファンの皆様へ送る特別編。

前半は、兵庫県の北部を流れる丹波の清流、矢田川。アングラーは瀬田匡志。日本最大規模の鮎釣りトーナメント・鮎マスターズを制したことのある実力派トーナメンターだ。瀬田はとにかく、鮎釣りが好きでしょうがない。取材時には「鮎つりが出来なくなったら、死んじゃうかもしれない。」とやんちゃな笑顔で話していたほどだ。そんな瀬田のテクニックを交えて、鮎釣りの楽しさを紹介する。

後半は、白山山系に発し全長116kmの大河、福井県を流れる九頭竜川。
この川にやって来たのは、数々の鮎釣り大会での優勝経験を持つトップトーナメンターの森岡達也。川幅、水量共にスケールの大きい九頭竜川で良型を狙う。

2人の鮎師が表現する爽快感は、今年の鮎釣りシーズンに向けた良いイメージトレーニングになるはず。
お楽しみに!
場所/ポイント
兵庫県・矢田川
福井県・九頭竜川
取材地連絡先
なし
  •  
  •