これまでの放送:2014年7月26日

「自然を満喫 清流で狙うシーバス」

 今回は秋田県を流れる雄物川の清流域でランカーシーバスを狙う。
アングラーは、シーバスの世界記録を持つ、エキスパート・高橋慶朗と若手ルアーマン・渡邉長士。そして、東北で活躍している及川太一の3人。現地に詳しい及川案内の下、釣行が始まった。

初日、移動を重ねポイントを転々とするも当たりが無い、響くのは竿が風を切る音ばかり。数日前に降った雨による水温低下で、シーバスの活性が下がっている様だ。
2日目は早朝から竿を振る。すると、高橋に早速ヒット!この釣行初のシ-バスを釣り上げた。その後はヒットが無いままポイントを探り続け、下流域に入った。ここでは渡邉と高橋がシーバスをゲットしたが、後が続かない。2日間の経験を元に3日目に懸けることに。
最終日3日目、天気は快晴に恵まれた。清流域に絞って釣りを続けて行く。すると、及川、高橋と良型を連続ゲット!自然に囲まれながら、清流からシーバスを引きずり出す。そんな最高なシチュエーションに二人は満足。その後はそのまま時間が過ぎ、終了時刻が迫る。どうしても清流のシーバスを釣りたい渡邉は、諦めずにルアーを投げ続ける。
すると終了間際、渡邉に待望のヒット!その引きは、今までのものとは比べ物にならない強さだ!

一流ルアーマン達が魅せるシーバスフィッシング是非ご覧ください。
場所/ポイント
秋田県・雄物川
取材地連絡先
なし