これまでの放送:2016年1月30日

「驚異の尺超え!冬のゴロタ場で根魚三昧」

今回は冬のゴロタ場で根魚釣りを存分に堪能する。
ゴロタ場とは無数の岩が積み重なって出来た場所。
一日中釣りが楽しめる、釣り人にとっては魅惑の場所だ。
今回この釣りを紹介するのは、
ソルトルアーフィッシングのパイオニア・村越正海。
ホームグラウンドの真鶴半島を縦横無尽に駆け巡る!
日中の明るい時は岩の隙間の奥深くに潜むムラソイを狙う。
このポイントに30年以上は通っているという村越は
次々と岩の隙間からムラソイを引き抜いていく。
しかもこれが良型揃い。
ムラソイとは思えないほどの大きさに、
数も型も大満足の釣果となった。
そして、夜になると今度はメバルやカサゴをねらう。
こちらも良型ぞろいで25cm以上を連発!!
実はゴロタ場で釣れる魚は、なぜか型が良い傾向にある。
滅多にお目にかかれない大物も、ここではアベレージサイズ。
ついには尺超えまで飛び出した!
村越「根魚最高!!!」
昼も夜もゴロタ場を遊び尽くす30分。
どうぞお見逃しなく!

場所/ポイント
神奈川県・真鶴
取材地連絡先
なし