これまでの放送:2016年7月2日

「高級魚ヒラメ&マゴチを狙う 駿河湾のサーフゲーム」

今回は砂浜からルアーを投げまくるサーフゲーム!
狙うは高級魚ヒラメ&マゴチだ。

アングラーはショアゲームのエキスパート高橋慶朗と、
サーフの釣りを得意とするルアーウーマン・山脇愛子。

二人が訪れたのは、静岡県・駿河湾に面する三保の松原。
富士の景勝地として有名な海岸だ。

サーフの形状は、いわゆる“ドン深”。
波打ち際からいきなり深くなっている地形のサーフで、
手前に魚が居着きやすくショアからでも
十分な釣果が期待出来る好フィールドだ。

当日、日の出とともに実釣開始。
しかし、この日は魚の反応が悪い。

連日のベタ凪のせいか食いが悪くなっており、
アタリすら出ない状況。

そこで、高橋はジグヘッドを軽いものに変更。
ゆっくりとしたフォールで誘うことで、
活性が低い魚でも食いやすくなるという。
すると、狙い通り高橋にヒット!

見事本命ヒラメを釣り上げた。
しかし、釣り上げたヒラメは、
かなり可愛いサイズ。
これでは、まだまだ満足出来ない。

一方、山脇は…
山脇 「アタらないよ?!」

そもそも、
この釣りは1日粘っても1尾釣れるか釣れないかという我慢の釣り。
サーフから高級魚釣るのは簡単ではない。
だからこそ釣れた時の喜びは格別なのだ。
そして、山脇にもようやく初ヒットがきた!
釣り上げたのはグッドサイズのマゴチ。
こちらも本命魚だ。

その後は、さらなる釣果を目指し、
ひたすらキャストを繰り返す2人。
そして、待ちに待った良型のヒラメを釣り上げた!

広大なフィールドで繰り広げられる
サーフショアゲームの魅力が詰まった30分!!

場所/ポイント
静岡県・駿河湾
取材地連絡先
なし