これまでの放送:2017年1月14日

「東京湾奥のエキスパートin九州 ランカーシーバスを追え」

今回は、ソルトルアーフィッシングの人気ターゲット、シーバスを狙う。

秋から冬にかけて、産卵を間近に控えた大型シーバスは、
20cm前後のコノシロを捕食するために接岸してくる。
80cm以上のランカーサイズだって狙う事ができるのだ。

アングラーは大野ゆうき。
激戦区東京湾奥で培ったテクニックで
様々なフィールドで結果を出すプロフェッショナルだ。

大野がやってきたのは、熊本県上天草市。
大小多くの島々に囲まれ、干満差が大きく海流が激しいのが特徴だ。
ここで過去に80cm以上のシーバスを何度も釣り上げており、
大野にとって相性の良いフィールドだ。

最初に入ったポイントは島の間にかかる橋。
明暗部ができやすく潮流も早い一級ポイントだ。

だが、反応はない、すぐに見切りをつけて移動。
ラン&ガンで様々なポイントをテンポよく探っていると、
チャンスは突然やってきた。
ベイトフィッシュが水面で騒がしく跳ね回り、
直後に大きな捕食音。
ボイルだ。
すぐさまルアーを回収し、正確なキャストを決める。
ヒット!しかし、狙いのランカーサイズには届かなかった。

その後もポイント移動を繰り返す。
そして、今までにない強いアタリとともに、
ドラグが一気に出された!
果たしてランカーを手にすることは出来るのか!?

一筋縄にはいかないシーバスフィッシングの
醍醐味が詰まった30分!
どうぞお楽しみに!

場所/ポイント
熊本県・上天草市
取材地連絡先
なし