これまでの放送:2019年1月19日

「真冬にホットな爆釣劇!ライトジギングで狙う青物」

今回は三重県の鳥羽市沖でライトジギングを楽しむ。
ライトジギングとは、細いPEラインとライトなタックルで
中型青物などに挑む釣りで、魚とのスリリングなファイトが楽しめる。

今回のメインターゲットはブリ。
アングラーは、伊勢湾をホームグラウンドにする
ジギングのスペシャリスト、住澤直樹と
ジギングはもちろん、ルアーフィッシング全般に精通している戸出玄樹。

午前7時、鳥羽市の石鏡漁港から出船。
2人は150~180gのメタルジグを水深や潮流、魚の活性に合わせて使い分けていく。
すると、戸出の竿にアタリが!
さらに、住澤にも来た!
2人の竿がしなり、リールから勢い良くラインが出される。
このヒキは間違いなく青物だ。
駆け引きをしながら徐々に青物をたぐりよせる。
スリリングな攻防の末に現れたのは、共に70センチクラスのワラサ。
幸先良いスタートを切った2人は、
この後も、ワラサやハマチを次々にヒットさせる。

熱いファイトの連続に船上は大盛り上がり!
ライトジギングの魅力満載の30分。
どうぞお楽しみに。

場所/ポイント
三重県・鳥羽市沖
取材地連絡先
MISTERこーじ
TEL:090-2344-1986