これまでの放送:2019年7月13日

「北陸の大河 神通川の鮎釣り」

今回は、富山県神通川で鮎釣りを楽しむ。
神通川は北陸屈指の鮎の川だ。
その人気は全国規模を誇り、
釣り専門誌が全国の鮎釣りファンに行ったアンケート、
「今年こそ行きたいアユの名川」で1位に輝いたほど。

アングラーは、日本最大規模の鮎釣りトーナメント、
鮎マスターズで前人未到のV3を達成した瀬田匡志。

そして、同大会で準優勝2回に加え、
数々のトーナメントで入賞の実績を持つ加藤達士。

2人のトップトーナメンターが神通川の"瀬"(流れの強いポイント)を攻める。
瀬田は強靭なフィジカルをいかし、
他の釣り人には攻めにくい強い流れに立ち込む。
所謂、"竿抜けポイント"で、豪快な釣りをみせる。

一方、加藤は繊細でテクニカルな攻め方で瀬を攻略。
豪快なスタイルの瀬田、テクニカルな加藤。
トップトーナメンター2人がみせる、鮎釣りは必見です。

どうぞ、お楽しみに!

場所/ポイント
富山県・神通川(じんづうがわ)
取材地連絡先
富山漁業協同組合
【TEL】076-432-4803