これまでの放送:2020年8月15日

「つるの剛士&村越正海 村つる3 玄界灘のヒラマサ!」

村越正海とつるの剛士の“村つる”シリーズ第3弾。
今回は、玄界灘の遠征大物釣り。
史上最大の爆釣劇が、幕を開ける!!

これまで、真夏の相模湾でシイラ。
冬の東京湾でシーバスを釣り上げてきた名コンビが、
海のスプリンター・ヒラマサに挑む。

舞台は、豊饒の海、玄界灘。
2人が訪れる数日前には、
21キロのヒラマサも上がっており期待が高まる。
使用するルアーは、水面を引くトップウォータープラグオンリー。
水面で魚がアタックして来る姿が、
丸見え状態となる釣り人が最も興奮する釣り方だ。

そして、その瞬間は突然やってくる。
水柱が立ったその直後、尾びれを翻し、魚が反転。
ヒラマサとの真っ向勝負の始まりだ。

ロッドが鋭くしなり、リールが逆転、ドラグが唸る。
何度もラインが出され、
根の中に逃げ込もうと船の真下にヒラマサが突っ込んでいく。
激闘の一部始終が、カメラの前で繰り広げられた。

つるの
「これがヒラマサか!永久保存版だな」
「最高!もう帰りたくない。5人子どもがいるけど・・・」
村越「玄海の海は素晴らしいね」

村つるコンビが繰り広げた爆釣&爆笑&感動の2日間。
どうぞ、お楽しみに!

場所/ポイント
福岡県・玄海灘
取材地連絡先
IZANAGI
【TEL】090-4033-6966