これまでの放送:2020年12月26日

「自然の宝庫・長崎対馬で爆釣!ランガン女子旅」

今回は女子だけで楽しむ釣り旅。
舞台は九州の北西に浮かぶ長崎県対馬。
ここは島のほとんどが国立公園に指定されており、
多くの原生林が残る自然豊かな島だ。
また対馬暖流の影響で魚種が豊富で魚影が濃い。
そして、リアス式海岸の地形が広がっており、
釣り場が多く魅力溢れるフィールドだ。

そこへやってきた2人の釣りガール。
秋丸美帆と田上みずほ。
秋丸はエサ釣りからルアーまでなんでもこなすマルチアングラーだ。
田上は大型魚を釣るのが大好きな釣り女子。
釣り歴は3年と浅いが、これまで数々の大物を仕留めている、
いま注目のアングラーだ。

2人とも福岡在住で対馬には何度も来たことがあり
「対馬はイカから青物、根魚まで何でも釣れるイメージ。
今回はいろいろ(タックル)持ってきたので思う存分楽しみたい」と、
期待に胸を膨らませる。

今回は堤防と磯場を中心にランガンスタイルで対馬を釣り巡る。
最初にやってきたのは磯場、まずはハタやカサゴなど根魚を狙う。
すると、一投目から田上にヒット。
釣れたのは、なんと高級魚のクエ。
予想外のヒットに
「すごい!クエ釣れた、バリうれしい」と満面の笑みの田上。

その後も、2人はテンポよく釣り歩きながら、
アオリイカやアカハタ、
サバやアジと良型のサイズを次々に釣り上げていく。

驚くほどの魚影に大自然に囲まれた対馬のフィールド。
秋丸も思わず「景色も綺麗やし、ロケーション最高!」
と思わず見とれる。
そして、釣りだけでなく対馬の名物料理も堪能!
絶品料理に舌鼓!

釣りにグルメに絶景に、対馬の魅力が詰まった30分。
どうぞお楽しみに!

場所/ポイント
長崎県・対馬(つしま)
取材地連絡先
なし