これまでの放送:2021年7月24日

「夏の特別企画!男女4人旅 瀬戸内海の無人島を遊びつくす」

今回は特別企画!
夏を満喫できる極上の釣り旅を紹介する。
舞台となるのは岡山県倉敷市。
瀬戸内海に浮かぶ「くじら島」と呼ばれる無人島だ。
無人島といっても、コテージやグランピングといった宿泊施設が充実。
さらにSUPやテントサウナなど様々なアクティビティも楽しめ、
夜はバーベキューにキャンプファイヤーも出来る。
言わば"リゾート無人島"、しかも1日1組限定、島を貸し切ることができる。
そんな夢の様な島で釣りを楽しもうと4人のアングラーがやってきた。

ライトゲームのエキスパート、岩崎林太郎。
博多の釣りガール、田上みずほと光安友香莉。
そして、関西の若手ルアーマン、梅本福祝。

全員、初めての無人島。
島が近付くにつれてテンションも上がる。
そして、島に到着。
真っ白いビーチに見渡す限りのオーシャンビュー。
これ以上ない絶景に「最高!もう帰りたくない」と呟く。

今回使うのはパックロッド。
4ピースに分かれており、携帯しやすく旅先や遠征にピッタリのタックルだ。
今日はこの1本で様々な釣りを楽しむ。
2チームに別れて釣り始める。
岩崎と光安はカヤックフィッシングに挑戦。
釣り専門のカヤックは足漕ぎで初心者の光安でもラクに操作できる。
備え付けの魚群探知機を頼りにポイントを探り、
40センチから50センチの良型マダイを次々にヒットさせていく。
初挑戦の光安「思ったより安定感があって釣りしやすい。
超楽しい」と満喫!

一方の陸っぱりチームは島の周りを釣り歩きながら、
パックロッド1本でエサでシロギス、ルアーではカサゴをキャッチ。
さらにエギングにも挑戦すると、思いも寄らない大物がヒット!!
ヒット連発の田上と梅本
「こんな自由気ままに釣りができるのは最高。すごい贅沢!」と無人島フィッシングを堪能。

そして、夜は地元岡山の名産食材を使った豪華バーベキューに、
光安は釣れたての魚を使って自慢の料理の腕を披露!
釣りにグルメにアクティビティ。
無人島で楽しむ夢の様な一時。
どうぞお楽しみに。

場所/ポイント
岡山県倉敷市・くじら島
取材地連絡先
KUJIRA-JIMA

【Mail】info@kujira-jima.jp

【HP】 https://www.kujira-jima.jp