これまでの放送:2021年8月7日

「つるの剛士&村越正海 村つる6 サーフのルアーゲームin新島」

村越正海とつるの剛士の“村つる”シリーズ第6弾。
今回はサーフのルアーゲーム。
舞台は、東京から南に約160キロの沖合に浮かぶ新島。
白い砂が特徴的な南国の楽園だ。

「さわやかな風を届けられたら」
ポイントは、伊豆七島屈指の美しさを誇る全長6.5kmのロングビーチ。
巨大な断崖絶壁をバックに釣りを開始。
高さ250mの白い崖が南北約7kmに渡って続く圧巻の造形美だ。
釣り人だけでなく、サーファーにも人気の島。

「日本じゃないみたい」
サーフゲームは、いつどこで釣りをするか自由気ままなところ。
のんびり粘ってもよし、歩き回ってもよし。
自らの足で稼ぐのが基本だ。
エサとなるベイトフィッシュ、風、潮の満ち引きを計算し、戦略を練っていく。
そう、サーフのルアーゲームは、宝探しだ。
海面がざわめいている。
ベイトフィッシュの群れを発見した村つるの2人。
波間にフルキャストすると、狙い通りヒット!
超人気青物が顔を出す。
しかも、驚きの掛かり方に2人は大盛り上がり。
スレていない野性味溢れる魚たちのお出迎え。
新島のポテンシャルがわかるシーンだ。
この魚を皮切りにヒットが連発!入食い状態。
次々と竿を曲げていく。
その時、不意に強烈なバイトが!今までにない引きに大興奮。
「おおーデカい、これサーフで釣れたらいいよね、夢だな」

絶景に囲まれながら釣りを存分に楽しむ、大人の夏休み。
贅沢な時間に酔いしれる
“村つる”シリーズ第6弾。

ルアーを投げ倒した新島夏編。
どうぞお楽しみに!

場所/ポイント
東京都 新島
取材地連絡先
民宿 治五平
【TEL】04992-5-1797