2021年1月15日(金)『実習ができない』

新型コロナは様々な所に影響を及ぼします。

医療現場で働くことを目標にしている
医学生、看護学生らは
今、従来通りの実習ができていない状況です。

今日、実際に学生たちの声を聞きました。
この状況でも医療の道を目指す
心強い言葉を聞けましたが、
やはり皆さん不安があると
素直に話してくれました。

そんな学生達の力になるプロジェクトが
動こうとしています!
日本を代表するあの俳優さんも応援している
プロジェクトなんだとか…

今日のやさしいニュース
詳しくお伝えします。

2021年1月6日(水)『お福分け』


2021年の初日の出です。

年末年始は帰省しませんでした。
例年なら実家にて三が日は完全なる寝正月、
起きた頃には太陽が昇っております。
どの夢が初夢なのか判別できないほど
寝たり起きたり…
起きてTVをつけたら
懸命に大学生が襷をつないでいるなんて
こともしばしばです。

今年は早起きして
初日の出を拝みました。
みるみるうちに昇る様子はなんとも力強い!
毎日、朝が来るたびに
この営みは繰り返されているのですね。

また、こちらは年の暮れに撮影しました。



ダブルレインボーです。
見られたら幸運が訪れると言われております。
ハワイでは
よく見られると聞いたことがありますが、
見つけた瞬間、心が踊りました!

それにしても虹を撮影するのは難しい…
今まで上手く撮れた事がありません笑

明けない夜はない、
雨上がりの空には虹がかかると信じて、
皆さまへ
お福分けさせて頂きます。

今年もよろしくお願いします!

2020年12月25日(金)『今年を振り返って』

漢字一文字で表すと、
私は、
「拍」です。

野球中継において
無観客試合の実況を担当しました。
シーズン開幕直後
放送席の声で配球がわかるという指摘などもあり、
今年一回目の中継では
ほとんど配球の話をしないよう工夫してお伝えしました。
その後、上限を設けながらではありますが、
球場にファンが戻ってきました。
その時の「拍手」に感動しました。
ファンの存在の大きさを改めて知らされました。

そして、野球だけではなく
様々なスポーツの現場から
医療従事者に向け
感謝の気持ちを伝える拍手が多く送られました。
私自身も
この気持ちはずっと忘れてはならないと心に刻みます。

いわゆる自粛生活をしていたアスリートなどが
トレーニングの一環として行ったことでも注目を浴びた
「ハンドクラップ」ダンス。
私も密かに取り組みまして、
運動不足解消に留まらず、
体重減につながりました!!
もちろん、食事を見直したり
規則正しい生活を送ったり、
外食に行けなかったり、
いろんな要素がありますが
40歳にしていろんな数値が改善されました。
体は変えられる!(笑)

・・・でも、一日でも早く
気兼ねなく外食を「パクパク」できますように。
大好きなお店の大好きな味が恋しいです。

今日が今年最後のやさしいニュースです。
今年1年の振り返り、
さらには
逼迫する医療体制などについて
再び十三市民病院の西口院長に
インタビューをさせて頂きました。
どうぞご覧くださいませ。