2021年11月29日(月)『社会実験中のなんば駅前』

11月23日からなんば駅前が歩行者天国になっています。
全く違う景色に驚きました!





歩行者天国というよりも
駅前のロータリーがまるごと広場になったようで
とても静かで落ち着いた印象。

駅から出てくる人も足を止めて、
「こんなんになっているんやぁ〜」と写真を撮っていました。
その気持ちわかります。



信号機は点灯せず、ひと休み。



普段は車がメインの場所も堂々と歩けます。
歩行者天国とわかっていても少しソワソワするのは私だけでしょうか(笑)


20ほどのテーブルとイスが広い間隔で用意され
休日の午前中に訪れたこともあり
家族みんなで
テイクアウトしたたこ焼きを楽しむ姿も。

普段のタクシー乗り場は別の場所に移動していますが、
探しながら歩いても2分弱のところにあり
そこまで不便には感じませんでした。

車も人も賑やかななんばも好きですが、
幼い子どもを持つ親としては
広場になってくれた方が訪れやすい気がします。
ただ、普段タクシーを頻繁に使われる方や
仕事の関係上、車で入り込みたい方など
様々な意見があるでしょう。

街が変わっていくワクワク感と
様々な立場の方の納得感、
うまくバランスをとって
25年の万博までに世界に誇れる「NAMBA」となれるでしょうか。

社会実験は12月2日までです。

2021年11月26日(金)『勝利の方程式、崩れるも・・・』

クリスマスまで1カ月。
長男(5歳)、長女(3歳)ともに
サンタさんにお願いするプレゼントが決まり、
それぞれ教えてくれました。

よし、これで今年も一安心。

お部屋の片づけ、はみがき、早寝・・・
何かにつけて、
「あれ〜、そんなことだとサンタさんが来てくれないよ〜」の言葉で
たいていのことがおさまってくれます。
野球で例えるなら
サンタさんは1年の最後を締めくくる
我が家の絶対的守護神。

ところが、今年は
全く効果がありません。。。

サンタさんはどんなことがあっても来てくれるという
揺るぎない信頼でもあるのでしょうか。
長男に全く響きません。
長女もそれにならって響きません。

こうなったら節分で大活躍の「鬼さん」に早めに登場してもらおうか。
いやいや、それは抑え投手を6回に投入するようなもの。

我が家の勝利の方程式が崩れました・・・
どうしたものでしょう。

さて、こちらは方程式崩れるも勝利です。
プロ野球日本シリーズ第5戦。
オリックス3点リードの8回
セットアッパーが3ランHRを浴びて同点に追いつかれました。
まさに勝利の方程式が崩れた時、
中嶋監督が選択したのは、
怪我から復帰してギリギリ日本シリーズに間に合った山岡投手でした。
先発ピッチャーの山岡投手ですが、
その起用に見事応えて無失点、オリックスの勝利に繋がりました。
方程式が崩れても勝利を手繰り寄せた「中嶋マジック」
週末、日曜日、
地元神戸で逆転の日本一達成ならば、
テレビ大阪で深夜に特別番組を予定しています。
新たな方程式で25年ぶりの日本一を期待しましょう!

我が家の新たな抑えも探さなければ(笑)

2021年11月17日(水)『あまり人の話を聞かないタイプなのかな(笑)』

阪神タイガース1・2軍巡回コーチに就任した
藤井康雄コーチが佐藤輝明選手の印象について答えた一言です。

現役時代は左打ちのスラッガー、
オリックスのクリーンアップを任されリーグ優勝、日本一に輝きました。
通算282本塁打のうち14本の満塁HR、
さらにそのうち4本が代打満塁HRという勝負強さ。
コーチとしては理論的な指導で
ソフトバンクの柳田選手など日本を代表する選手を多く育て上げました。

冒頭のコメントには、続きがあります。
「1から10まで理論的に話をして理解できる選手と、
ポイントを絞って伝えてあげた方が良い選手がいる。」

佐藤選手は後者で、
それこそ柳田選手と似たタイプなのではとのことです。
いわゆる「プロ向きの性格」というものでしょうか。

私、代表インタビューをさせて頂き、
とてもお話が上手い方だと感じました。
テレビなどで解説の経験もお持ちで、
柔らかい口調で、しっかりとこちらに内容が伝わってくる、
さらに、色んな相談に乗ってくれそうな馴染みやすさも感じました。

経験豊富な藤井コーチに
若手、伸び悩んでいる中堅選手たちのきっかけとなる
アドバイスや指導を期待せずにはいられません!
タイガースのチーム力がどこまで伸びていくのか、
ワクワクしますね〜
早くも来シーズンが楽しみです!!!

あ・・・
日本シリーズまだ始まっていませんでした(笑)
いちプロ野球ファンとして楽しみたいと思います。