テレビ大阪『たかじんNOマネー』は、
たかじんさんへの感謝の気持ちと、「たかじん魂」を決して忘れないよう、番組タイトルは『たかじん』さんの名前を外さずに放送していきます。

BLACK

次回の放送:2014年10月4日(土) ひる1:00〜


残念なお知らせ 教育編

“聖職”と言われ、憧れの職業だったはずの「教師」の人気が低下…
多忙・モンスター・ペアレンツ・学校のブラック化などで、労働環境も悪化し、悲鳴を上げる教師たち…
公園では、ゲームに没頭する子供たちの光景や夏休みの宿題を「代行サービス業」に委ねる親など、
現代の子供たちの「実像」も浮き彫りに…
今、教育現場や子供たちを取り巻く環境にあふれかえる「残念な現実」を通じて、
日本の教育の在り方について、徹底討論!!

出演者

やしきたかじん

ゲスト

2014年10月4日(土)放送 ゲスト
瀬地山 角(東京大学大学院 教授) 中原 徹(元 米国弁護士/現 大阪府教育委員会 教育長) 勝間 和代(経済評論家) 室井 佑月(作家)

ミスターXの提言

第102回 『再考・スコットランド「独立」』

英国の「内政問題」とも言えるスコットランドの「住民投票」が
「世界の大きな関心」を呼んだ。
それは何故か。世界は、政治の右傾化が強まり、
「民主主義の危機」が叫ばれ、経済のグローバル化、
市場主義の進展で、地域や階層間の格差が拡大しつつある。

こうした「世界が直面する基本的な問題」を、
「スコットランド独立」をめぐる「住民投票」は浮き彫りにし、
その「一つの対応」を示唆したからではないだろうか。

スコットランド独立騒動の推移を見て感じたのは、
「英国政治のしたたかさ」と「民主主義の成熟度」だった。

・・・続きは下記より会員登録をしてご覧ください。

たかじんNOマネー倶楽部 会員大募集