フィッシングDAYS あすの釣りをひらく

Angler アングラー

南康史

Profile プロフィール

南康史

磯からのフカセ釣りではチヌ、グレともに得意とするが、名だたる猛者が集結するG杯争奪全日本磯(チヌ)釣り選手権では大会史上初となる4度の優勝を誇り「キング」の異名を持つトップトーナメンター。ホームグラウンドは瀬戸内海一帯。がまかつフィールドテスター

Tackle タックル

がま磯・マスターモデルⅡチヌ L-530

超細身設計でがま磯シリーズの中でも、もっとも胴調子となる設計。突然ヒットする大型チヌにも、しっかりと曲がり込む粘り強さで浮かせる。今回使用した「L」タイプは磯竿では、00号に相当する極柔軟な調子で、チヌとの駆け引きを存分に楽しむことができる。

ナノチヌふかせ

食わせることに重点を置いたフカセ釣りのチヌ専用設計。独自のナノスムースコートで驚くほどの刺さりで硬いチヌの唇も楽々貫通するチヌ釣り師の強い味方だ。

Target ターゲット

クロダイ

クロダイについて

和名はクロダイだが、西日本など「チヌ」と呼ぶ地域が多い。古くから釣り人に愛され、これほど人気、知名度の高いターゲットは類を見ない。シーズン的には春、産卵を迎えて大型が狙える乗っ込み期、逆に秋は中型を中心に数釣りが楽しめる。釣りジャンルとしては磯釣り、船釣り、かかり(イカダやカセ)釣り、投げ釣り、波止釣りなどバラエティーに富むのもクロダイの特徴だ。塩分濃度の濃い黒潮域よりも、瀬戸内海などに釣り場が多く、川の中(汽水域)での釣りも楽しまれている。

Field フィールド

高知県須崎市 浦ノ内湾

高知県高知市の西に位置する須崎市。磯釣りではグレやチヌの実績場が並ぶが、今回、南康史さんが大チヌを狙って訪れたのは、南側に横たわる横浪半島と地方との間にある浦ノ内湾。チヌの魚影がすこぶる濃いことで知られ、磯釣りや筏からの釣りが人気。湾口は東に開けるが、非常に奥深い湾で、三方を山に囲まれ荒天にはめっぽう強いのが特徴だ。

Tver YouTube