二代目 和風総本家

豆助

出演:萬田久子・東貴博・鈴木福 ほか

テレビ大阪・テレビ東京系列全国ネット テレビ北海道 テレビ東京 テレビ愛知 テレビ大阪 テレビせとうち TVQ九州放送

次回予告

奇跡の復活劇! 絶滅危機乗り越えた 職人たち

時代の流れや突然の不幸など様々な理由で、かつて絶滅危機に陥りながらも アイデアや努力、奇跡の出会いなどによって復活をとげた職人さんを取材。
その人生ドラマに迫る!
東京・葛飾区で伝統工芸・江戸切子を作ってきた大正12年創業の老舗 清水硝子。実は20年ほど前に廃業寸前に陥っていた。
わずか3年の間に工房の職人として働いていた夫と2代目社長(現3代目の父)が立て続けに他界。
さらに同時期に大手メーカーからの発注がストップした。
工房に残ったのは2代目の娘(3代目)と職人たち…
赤字経営を続けた中、思いもよらないあるきっかけでV字回復を遂げる!

さらに、和風総本家で8年前に取材した銅製如雨露を作る根岸産業へ…
今や世界的にも名を馳せる如雨露メーカー。しかし当時たった1人で如雨露を 作っていた職人さん、その取材の後…末期がんが発覚してしまう。
このままでは如雨露作りを受け継ぐ人がおらず技が途絶える…
そこで立ち上がったのは当時システムエンジニアをしていた 職人さんの息子さん。
年収が半分以下になる事を承知で、父の仕事を継ぐことを決意したのだ。
そこには父の技と想いを受け継ぐ知られざる親子のドラマがあった。

他にも青森でブナコ漆器と呼ばれるブナコで食器を作っていた工房が、 時代の流れで売れなくなり倒産寸前に陥った時、 社長のあるアイデアでピンチを乗り越えた復活物語も…

【出演者】
萬田久子
東貴博
鈴木福
宮本亜門
光浦靖子

『和風総本家』で紹介した“豆助 季節の小鉢”のレシピ集

豆助 美味しいレシピ

レシピを見る

番組概要

和の心を重んじ、日本に関する様々なことを取り上げる「和風総本家」。 その跡継ぎにいよいよ本格的に「和」を教える時がきた… そんな“和風総本家の二代目”こと跡取り息子として、 鈴木福くんが新レギュラーとして加わります。 新しく取り組むテーマは「未来への継承」 福くん、そして視聴者の皆さんへ「ニッポンの良さを伝える・語り継ぐ」という目線で、 モノ作りの職人さんを始め、様々な日本の良さを紹介します。