「日本っていいな。」日本の素晴らしさを再確認してみませんか?

毎週木曜よる9時放送 テレビ大阪発 全国ネット

レギュラー出演者の写真

この番組は、和に関する様々な物事を取り上げ、日本の良さを伝えていきます。
日本人なら知っておきたい、大切に受け継がれてきた“モノ”。それは文化だったり、人情だったり、道具だったりしますが、それらを支える人々やしきたりなどを知り、日常生活や旅先で、日本をもっと楽しめるようになろうという番組です。映像はひたすら上質に“美しさ”を追求し、その中に遊び心をふんだんに盛り込んでお送りします。

次回の放送

2016年9月1日(木)放送分【よる9時からの90分SP】

放送内容 画像
放送内容 画像
放送内容 画像
放送内容 画像
放送内容 画像
放送内容 画像

厳しい夏の暑さをものともせず作業に打ちこむ日本全国の職人さんの一日に密着。
24時間の時間軸に沿って、夏の風物詩を支える職人さんや夏に繁忙期を迎える 職人さんなどを紹介。

太陽がじりじりと照りつける中、黙々と花火大会の準備をする鹿児島の花火師たちに密着!
会場は直径約1キロの火山湖。水中に打ち込む特殊な花火も人気だが、一番の見どころは湖の端から端へワイヤーを渡す巨大な「ナイアガラの滝」。幻想的なショーを待ちわびる観客のために、今年も職人さんの知恵と技の結晶が湖面を彩った!!
岡山で夏になると作業を始めるという職人さんが…。95歳の今も現役で作り続けるのは国産100%の菜種油!「戦争が終わったらおいしいてんぷらをもう一度食べたい」戦地から戻った職人さんが、自ら種をまき一から作った菜種油。一滴一滴に込める職人さんの思いとは!?
ほかにも、朝早くから燃え盛る鉄の塊をプレス加工する灼熱の現場や、熱帯夜…大阪の小さな工房でクーラーをとめて金箔を使う微細な作業を続ける名工など、この時期ならではの日本の美しい風景と夏に生きる職人さんの伝統の技を伝える。

【出演者】
萬田久子
東貴博
小野武彦
伊集院光
野々すみ花
【進行】
増田和也(テレビ東京アナウンサー)

「和風総本家」テーマ曲「縁の詩(えにしのうた)」使用

全て見る 隠す