2020年1月22日(水)『再会!』

先日行われた
関西スポーツ賞の表彰式会場にて。



女子ゴルファーの
古江彩佳プロと再会致しました!

昨年、アマチュアながら
プロのトーナメントに出場し、
史上7人目となるアマチュア優勝という
快挙を成し遂げ、即プロに転向。
最終戦では
あの渋野日向子プロと並んで
2位タイでフィニッシュ!
神戸出身の大注目の選手です。

古江さんとお会いしたのは
昨年、ラジオブースの中でした。
ラジオNIKKEIさんとのコラボ企画で
古江さん、福谷ともに
初めてのラジオ収録に臨んだのです。

当時、古江さんはまだアマチュアで
プロテストに向けての意気込みなどを
伺いましたが、、、

一気に飛び越えて、
プロになられました!

古江プロとお母様とで会場にお越しで
お2人とも嬉しいことに
覚えていてくださり、
色々とお話させて頂きました。

お母様と二人三脚で
全国を転戦され、
古江プロは初めての賞金で
親孝行をしますとお話されていました。

どんなことをされたか伺うと、
古江プロの大好きなアーティストの
年越しライブのチケットを取って
一緒に観に行ったとのこと。

仲良し!!(笑)

変わらず
ほのぼのとさせてくれるお2人を
さらに応援したくなりました。

関西での試合、
観に行きたいです。

あぁ〜本当は取材して、
ゴルフ中継したい!!!

2020年1月10日(金)『ノーベル賞、吉野彰さん』


昨日のやさしいニュース
吉野彰さんの素顔に迫る特集をお送りしました。

いろーんなことを質問し、
全てのことにお答えくださいました。
印象に残ることばかり!
放送に入りきらなかった言葉を挙げれば・・・

「大阪万博で大きな流れが来る。
若い研究者にはチャンス」
「お酒は気合で自分を保てる」
「平日朝はパン食」
「睡眠時間は6〜7時間、寝ること好き」
「東京に行って関西弁が抜ける人、
構わず残る人あると思うが、自分は前者」
「好きな関西弁は、なんとかなるわいなぁ」
「他と違うことをしたいと思う関西人気質は
研究に生きている」
「エスカレーター、大阪も左に並べば良いのでは?」
「今どきの若い研究者も、
昔の自分たちと同じように頑張り屋さん」
「取材は時間が合えば断らない。
自分の言葉を発信できるから」
「東京オリンピックでは
10代くらいの若い日本人金メダリストが出そうな気がする」
「学生時代は学校行事も勉強も全部一生懸命だった」
「人生、最低でも2回は欲しい…」

キリがありません!
吉野さん、
そしてサプライズ登場にご協力頂いた
高校時代の同級生の皆様、
本当にありがとうございました。

さて、今日もやさしいニュース
そして、今年1回目の
走れ!みつくに社長
どうぞご覧ください!

2020年1月9日(木)『この写真、お守りにします』


ノーベル化学賞を受賞された
吉野彰さん。
密着取材させて頂きました!

分刻みのスケジュールで
忙しくされているにも関わらず
常にあの笑顔と気さくさで、
いろーんなことに
応えてくださいました!

好きな食べ物は?
健康の秘訣は?
好きなお酒は?
部下の方から見て
気になる所は?
自分は関西人やなあと思う時は?
カラオケの十八番は?
東京オリンピックの注目は?
今年はどんな1年に?
昔はどんな学生だったのか?
今の若い人たちはどう?
これから研究したいことは?

全て放送しきれないほど
お応え頂きました。
素顔とルーツに迫ります。

今日夕方のやさしいニュース
お伝えします。
どんな内容になっているのか、
私も楽しみにしています!

取材当日は
天候が良くない予報でしたが、
ロケ開始に向けて回復、
吉野さんが外に出れば
雲の隙間から太陽の光が!!
化学では説明できない
パワーがあるのか。
いや、吉野さんなら
それすら解明してくださるでしょうか…

どうぞお楽しみに!